どんなふうに離婚したいか?

離婚をするときに損をしたくはないですね。
たとえば、あなたはどんな条件を考えていますか?
理想的な離婚方法、というのも変な言い方ですが、自分の思い通りに離婚を進められることはなかなかありません。

普通は問題だらけでなにから処理していいかわからない。

頭がいっぱいで、なにをしていいかすらわからない。

慰謝料はどうやって請求したらいいのかわからない。

法的手続き自体が全然わからない。

しかし、ちゃんとした条件で離婚をしないと精神的苦痛があとあとまで重くかかり、こどもを育てるためにもお金が足りないとどん底の生活をすることになります。
お金がなければお子さんの性格や将来の収入も大きく変わってきます。


逆に理想とするのは次のようなことでしょうか。

◎ 離婚しても恨みを買わない、嫌なことをひきずらない

◎ 親権は自分側がとる

◎ 子供の養育費をたくさん請求金額どおり払ってもらう

財産分与では相手より多くの金額を得る

◎ 弁護士にかかる費用は出来るだけ少なく

◎ 慰謝料はしっかりとる。もちろん、こちらは慰謝料など払わない

◎ 時間をかけずスムーズに離婚する


この教材で有利に離婚するための知識をしっかりと学んでください。

記事一覧